エンスタタイト

>> 石のグループ : 輝石, ケイ酸塩鉱物
写真を見る :

エンスタタイトは溶かすのが難しい石で、石名は『抵抗する』という意味のギリシャ語にちなんでいる。理由はすぐわかるであろう。
鉄成分が多くなるほど、色は濃く黒っぽくなり、鉄成分が多くなるほど濃度も高くなる。
エンスタタイトはフェロシライトと同じ形群を作るが、エンスタタイトはマグネシウム極で、フェロシライトは鉄極である。
灰緑色のキャッツアイ効果を持つものや、スター効果を持つ変種も存在する。
ブロンザイト変種は濃ブロンズ色のもので、鉄とマグネシウムケイ酸塩、金属質の光沢を持つ。屈折率の濃度はより高い。
クリノエンスタタイト変種もしくはハイパーステーヌは鉄分の豊富な緑褐色の変種(濃度は3.5、硬度は6、屈折率は1.74(エンスタタイトは1.68))。赤褐色の多色性をみせる。

採掘場所

産出国:フランス(ピレネー アトランティック県Moun Caou, アリエージュ県Prades), ミャンマー, ブラジル, タンザニア, ケニア,アメリカ, メキシコ, スリランカ, 南アフリカ, カナダ. 
ブロンズ色の鉱石: モンゴル(Monts Hangai地域Tariat).

鉱山の写真を見る/他の写真

ハイジュエリーにおける用途

ファセットにカットする。コレクション用の石。カボションカットの者も存在し、キャッツアイ効果やアステリズム効果を見せる。

日々のお手入れと注意点

もろく、硬度が低い。

似た宝石

アンダルサイト , シトリン , コーネルピン , スキャポライト , スファレライト , トルマリン , ベスビアナイト , ジルコン

文化的・歴史的ストーンセラピー

賢さとバランスの石。人間関係を改善し、争いを避ける。あらゆる状況において良い決断を下すのを助けてくれる。心臓の効果に作用し、落ち着きを与えてくれるほか、みぞおちのチャクラに作用して肝臓と腸の機能に効果をもたらす。

化学的特徴
Mg2Si2O6

マグネシウムイノケイ酸塩

物理的特徴

主な色 :

別の色 : 灰色, 無色無色, 黄色黄色, 赤色, 緑色

条痕の色 : 白, 茶

光 : ガラス光沢

硬度 : 5.0 まで 6.0

密度 : 3.20 まで 3.40

劈開 : 明瞭

亀裂 : 不規則

光学的特徴

透明 : 透明, 半透明

変種であるハイパーシンは、黄色味もしくは緑味帯びた褐色。

屈折率 : 1.650 - 1.740

二重屈折率 : 0.009

弱い、二軸性あり

複屈折性 : いいえ

多色性 : 明瞭

色の数 : 2

緑、黄緑

吸収スペクトクル : 547 - 505

ブロンザイトは506-547.ハイパーステーンは547-505.

緑褐色エンスタタイトスペクトル

緑褐色エンスタタイトスペクトル

褐色エンスタタイトスペクトル

褐色エンスタタイトスペクトル

蛍光 : 無し

包含物 : 金属質の小さな薄板

結晶

プリズム形

cristaux

結晶構造 : 正方晶系

他のインフォメーション

星座 : 獅子座, 乙女座, 山羊座

私たちのブティックで購入可能
全ての商品を見る
一致
星座
  • 獅子座 獅子座
  • 乙女座 乙女座
  • 山羊座 山羊座