アラナイト

>> 石のグループ : ケイ酸塩鉱物
写真を見る :

この名前はスコットランドの鉱物学者トーマス・アランに敬意を表して、1820年にトーマス・トマソンによって贈られた。これはエピドートに似た鉱物で、セリウム、ランタン、イットリウム(希土類として知られている化学元素)の含有量によって、3種類の褐簾石がある。ランタン種のものは放射性である。

採掘場所

褐簾石はカナダ、アメリカ、ロシア、ドイツ、ノルウェー、スウェーデン、日本、イタリアなど、世界各地で産出する。

鉱山の写真を見る/他の写真

ハイジュエリーにおける用途

収集家向けの石のみ、時にカットされる。

日々のお手入れと注意点

自然放射能に注意し、生き物からは離し適切なパッケージに保存すること。

似た宝石

カシテライト , スファレライト , タンタライト

化学的特徴
(Ce,Ca,Y)2(Al,Fe)3[SiO4]3(OH)

ケイ酸アルミニウム、鉄、希土類

物理的特徴

主な色 :

別の色 : 黄色黄色, 黒色, 緑色

大半が茶色、イットリゥム種では黒、不透明

条痕の色 : 茶, 灰色

光 : ガラス光沢, 樹脂光沢

硬度 : 5.5 まで 6.5

密度 : 3.50 まで 4.20

劈開 : 不明瞭

亀裂 : 貝殻状断口, 不規則

光学的特徴

透明 : 透明, 半透明

屈折率 : 1.710 - 1.820

二重屈折率 : 0.010

双方向軸性なし

複屈折性 : いいえ

分散 : nette

多色性 : 多彩な

色の数 : 3

ランタン種のみ緑、黄緑。2色のみが

蛍光 : 無し

結晶

角柱

cristaux

結晶構造 : 単斜晶系

他のインフォメーション
私たちのブティックで購入可能
全ての商品を見る